レストラン

【新店】鶏そば啜る小牧分店がオープン!進化系ラーメンを写真で紹介

2022年9月11日にオープンした『鶏そば啜る』

こちらのラーメン、最大の特徴は“泡立ったエスプーマ状のスープ”

写真を見れば気になること間違いなし!

今回はオープンしたばかりの新店を紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

(隊長様より情報提供していただきました)

『鶏そば啜る小牧分店』3つの特徴
  • 泡立つスープ鶏白湯ラーメン
  • 自慢の豚レアチャーシュー
  • ツルんと喉越しの良い自家製麺

店名 鶏そば啜る小牧分店
住所 小牧市三ツ渕1696-1
営業時間 昼11:00〜14:00
夜18:00〜22:00
定休日 水曜日
駐車場 12台
公式HP https://torisoba-susuru.com/

東海地方を中心に展開

『鶏そば啜る』は名古屋に2店舗。もう名古屋に行かなくても大丈夫!

オープンして間もないですが、多くのお客さんが来店されているようですよ。

小牧分店限定の味が楽しめる!?

ラーメンの種類は3種類!

  • 鶏そば
  • 中華そば
  • 海老醤の塩中華そば(小牧限定)

こちらは、鶏そば(チャーシュー4枚入り)全部乗せ 950円

泡立つエスプーマ状のスープが珍しいですね。鶏ガラの旨味とクリーミーな濃厚スープが魅力的!

こちらは、海老醤の塩中華そば950円+煮卵100円

運ばれてきた瞬間から海老の香りがすごいらしい。こちらは小牧分店でしか味わえないようなので気になる方はぜひ!

麺は讃岐うどんで使われる小麦粉を使用しています。コシのある自家製麺が楽しめますよ。

駐車場&料金情報

駐車場は、店舗横と裏側に12台駐車可能です。

ラーメンの料金は850円〜1,150円、券売機で支払うシステムです。

ラーメンの他に追加トッピング、ライス、丼もの、瓶ビールがあります。

鶏そば啜る小牧分店 まとめ

見た目が珍しい鶏白湯ラーメン。エスプーマ系スープは写真映えすること間違いなしです。

“濃厚なのにくどくない”女性も食べやすいラーメン、ぜひ気になった方は行ってみてください!

ABOUT ME
コマキタイムズ編集部ライター Mi
コマキタイムズ編集部。ライター。

誤字・脱字や情報に誤りがある場合はこちらまでお問い合わせいただくか記事にコメントをいただけますと幸いです。

あわせて読みたい関連記事はこちら↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。